NikonのAPS-C機 D7100を購入。マイクロフォーサーズからの卒業

f:id:madhatter87:20141210231609j:plain

先日更新した記事中で、フルサイズ機が欲しくて迷ってるというようなことを書いていましたが、悩みに悩んだ結果フルサイズ機ではなくASPサイズの中級機 Nikon D710016-85VRレンズキットNikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gとともに購入しました。

マイクロフォーサーズ機 OlympusのOM-D E-M5からの乗りかえです。

ちょっと無理すればフルサイズ機にも手が届いたんですが、フルサイズだとレンズキットの価格だけでD7100レンズキットと単焦点レンズを買う金額をかなり超えてしまうので、ちょっとなーと考え直しました。

レンズを交換してこその一眼レフじゃないですかと。

で結局D7100を購入したわけですが、ちょっといじってみた結果・・・

大満足です!

マイクロフォーサーズ機のOM-D E-M5に慣れていた身としては全く別物をいじる経験ができました。

実際に購入してみて、まず驚くのはボタン類の多さとその複雑さ。

説明書がすごく分厚いです。

説明書を眺めているだけでしばらく暇を潰せそうな印象。

けれどもその分、極めがいのあるカメラです。

こんな写真が撮れる

このカメラと単焦点レンズを使うと、こんな写真が撮れます。

f:id:madhatter87:20141210231606j:plain

AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

絞り開放(F1.8)で撮影。

さすがAPSサイズセンサーだけあってボケ量が大きいです。

f:id:madhatter87:20141210231608j:plain

また、ボケ味が綺麗というだけではなく、ちょっと絞ればシャープな絵が得られます。この単焦点レンズ、お値段以上の満足感です。

今週末は雪に負けずこのカメラを持ってバシャバシャ撮影にいきたいと思います。

撮影機材

北海道札幌市在住。オリンパスの「OM-D E-M1 Mark Ⅲ & Ⅱ」や「TG-5」富士フイルムの「X100F」を使って、札幌近郊の風景や動植物写真を中心に撮影しています。

このブログをフォローする
このブログをフォローする
  
madの写真帖
タイトルとURLをコピーしました