円山動物園の爬虫類・両生類館でトカゲやカエルを表情豊かに撮ってみる

スポンサーリンク

円山動物園の爬虫類・両生類館にて撮影

f:id:madhatter87:20140901211716j:plain

サイイグアナ

f:id:madhatter87:20140901211719j:plain

トゲチャクワラ

f:id:madhatter87:20140901211721j:plain

ソバージュネコメガエル

f:id:madhatter87:20140901211723j:plain

マツカサトカゲ

小さい頃から爬虫類・両生類が好きだった

小さい頃から故 千石正一 先生に憧れて両生類学者になるという夢を抱いていたほど爬虫類・両生類が大好きでした。

アレルギー持ちで犬・猫等の毛がある動物が飼えなかったので飼えるものといえば昆虫、魚、爬虫類、両生類くらい。

虫や魚は育てていて面白いんですが、いまいち人間臭さにかけるので触れ合いが欲しい時にカエルやカナヘビを捕まえて可愛がっいたんですね。

どれくらい可愛がっていたかというと、小学生当時BSのアニメ劇場という番組で「我が家のペット」みたいなコーナーがあり、そこに当時買っていたアマガエル”あまちゃん”の写真を投稿するくらいには溺愛してました。

(実際に採用された時は驚きました。よっぽどネタがなかったんだろうなぁと今になって思います)

で、そんな僕が爬虫類・両生類の人間臭い一枚を撮ろうとするとこんな写真になりましたよーというのが今回の写真です。

もの言わぬ彼らですが、ふとした時に見せる表情にハッとさせられるときがあります。

撮影カメラ&レンズ

オリンパスの60mmマクロレンズは、マクロ撮影だけではなく中望遠単焦点レンズとして非常に使い勝手のいいレンズ。
すごく気に入っていて人物ポートレート撮影では、最近こればっかり使って撮影しています。

タイトルとURLをコピーしました