釧路に帰省しました

昨日で今年の仕事も終わり、今朝方の特急JRに乗りふるさとの釧路に帰ってきました。

20131228-P1030417.jpg

釧路駅のプラットホーム。

札幌は雪がこんもりしていましたが、さすがは道東の太平洋側。

雪は殆どありません。

冬の天気の良さには定評があります。

20131228-P1030424.jpg

こいつに乗って帰ってきました。

スーパーおおぞら

・・・出火したことで全国的に有名になった熱いヤツ。

20131228-P1030429.jpg

そしてこれが釧路の公共交通機関の玄関口、釧路駅です!

946を「くしろ」と読ませるハイセンスな看板と、それと同じくらい目立っている不動産会社ビッグの広告、そして潮風とカモメの糞で薄汚くなった外壁がチャームポイントです。

20131228-P1030430.jpg

駅から北大通をまっすぐ進むと、釧路川にかかる幣舞橋(ぬさまいばし)があります。夏の霧ががった夜の光景が幻想的な撮影スポット。

20131228-P1030439.jpg

釧路川の駅側の岸には、複合商業施設である釧路フィッシャーマンズワーフMOOがあります。

僕が小さいころは出店店舗も多く上階には温水プールもあり、賑やかな印象でしたが、最近は寂れてる感が否めません。

20131228-P1030438.jpg

MOOの前には太平洋に注ぐ釧路川が流れています。

ここはシーズンになると岸壁炉端が展開して賑やかになるエリア。

街灯のデザインがすごく可愛くて気に入ってます。

釧路はこの時期とても天気が良いので、ガンガンお外に出て写真を撮影してこようと思います。

なんだかんだ言っても故郷は良いものですね。

帯広・釧路
このブログをフォローする
スポンサーリンク
mad

北海道札幌市在住の男(1987年生まれ)です。オリンパスの「OM-D E-M1 Mark Ⅱ」やパナソニックの「DC-G9」を使って、札幌近郊の風景や動植物写真を中心に撮影しています。

このブログをフォローする
madの写真帖
タイトルとURLをコピーしました