購入1ヶ月半後の室内ケヤキ盆栽の現状。盆栽って楽しい!

今日は僕が育てている盆栽(ケヤキ)のお話でも。

ひょんなことから盆栽を育ててみたいなーと思い、初めての盆栽を購入したのが今年の3月。
欅(ケヤキ)の商品盆栽を通販のYahooショッピングにて1000円くらいで購入しました。

DSC_9278.jpg

ちなみに購入して苔(アラハシラガゴケ)を貼ったときの写真がこちら。
2016年3月27日の撮影です。

それからやや一ヶ月半。
ハゲ坊主状態だったケヤキもここまでフサフサになりました。
※以下の写真は全て2016年5月11日に撮影

DSC_9304.jpg

DSC_9310.jpg

なんてみずみずしい新緑!

足元がなんとなく間抜けな印象だったので、思い切って幹の下の方から出ていた枝は選定してあります。

 

DSC_9320.jpg

樹高10cmに満たない小品盆栽ながら、幹が太く葉も小さいので、下から見上げると野外で木を見上げたような感覚を得ることができます。

家にいながらにして、想像の世界では野外に出られる。
これぞ盆栽の醍醐味!

なお、盆栽は完全に室内オンリーで育てています。
肥料は化成肥料のエードボールを使い、たまに液体肥料のハイポネックスをごく薄くして与えています。

P5110429.jpg

今の時期はどんどん新芽が出てきますので頻繁に芽摘みをしてあげて樹形が崩れないように注意します。

ケヤキの芽摘みや葉切りについてはこちらの記事がわかりやすく参考になります。

盆栽つれづれ草〜けやきの芽摘みと葉切り(重要ポイント3)
http://homepage2.nifty.com/miyamotoen/bonsai-turedurekusa-18/31.htm

 

お金をかけずに長くたのしめる盆栽という趣味。
盆栽と聞くと、手入れが大変そうであったり、玄人の世界といった印象がありますが、
そこまで難しく考えず、観葉植物を育てる感覚で自分の好きなように初めてみてもいいんじゃないかと思います。

家に帰ってきて、緑がある生活。
きっと心穏やかになれますよ。

植物
このブログをフォローする
スポンサーリンク
mad

北海道札幌市在住の男(1987年生まれ)です。オリンパスの「OM-D E-M1 Mark Ⅱ」やパナソニックの「DC-G9」を使って、札幌近郊の風景や動植物写真を中心に撮影しています。

このブログをフォローする
madの写真帖
タイトルとURLをコピーしました