円山動物園で標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-85mm」を試してきた

Nikon 16-85mm VR レンズキット

先日D7100を買うときに、以下のレンズキット2種類を比較してすごく迷ってたんですよ、mad。

  • 18-300mm VR スーパーズームキット
  • 16-85mm VR レンズキット

結局16-85mmのレンズキットを購入したんですが、18-300mmも16-85mmよりやや大きいくらいでコンパクト&価格も16-85mmに1万円を足したくらいで買えるということで、この高倍率ズームレンズになびきかけました。

けれども

「はたして300mmが自分に必要か」

「室内で集合写真をよくとる自分にとって広角端で2mmの差は大きい」

「描写については16-85mmのほうが評価が高い」

といった要素があり、結局16-85mmのレンズを買いました。

で、その16-85mmレンズを持って先週の日曜日、円山動物園へ撮影に行ってきたところ

「全然この画角で足りるじゃん」

と今のところは大満足です。

・・・今後物足りなくなるかどうかは予測不可能ですが、現在の僕の撮影範囲ではこのレンズで事足りる印象です。

円山動物園で撮影してきた

20141214-DSC_0157.jpg

動物園に行く前に、以前書いたこの記事で撮影した場所と同じところで撮影。

1/15秒のシャッタースピードで手持ち撮影して、ブレないとかすごい。

手ぶれ補正がちゃんと働いています。

20141214-DSC_0169.jpg

円山動物園カンガルー館のカンガルー。

背景をもうちょっと考えて撮れば良かったと思う1枚です。

20141214-DSC_0203.jpg

こちらは同じくカンガルー館の暗室にいるスローロリス

動きがとってもゆったりとしていて見ていて癒されます。

夜行性のため、昼間でもほぼ真っ暗にしている室内で、Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gの絞り開放、ISO5000、シャッタースピード1/50秒で撮影しましたが、ISO5000でもここまで綺麗に撮れることに感動しました。

20141214-DSC_0172.jpg

熱帯動物園 熱帯動物館のダチョウ

定期的に首を伸ばす時があって、その時に柵から頭が出てくるので2匹の首を伸ばすタイミングが重なるところを狙って撮影。

20141214-DSC_0188.jpg

は虫類・両生類館のトゲチャクワラ

お腹のたるみ具合がすごく好きで、行く度に写真を撮ってしまいます。

円山動物園の年間パスポートが安すぎる

ときたま、動物が撮りたくなったときにふらーっと訪れる円山動物園。

入園料が大人600円なんですが、1年間入園しほうだいの年間パスポートは大人1000円という破格の値段です。

開園時間・入園料/札幌市円山動物園

mad、年間パスポートを買ってから今年4回くらい行ってるので、単純計算で1400円得してることになりますね。

この年間パスポート、札幌近郊に在住で動物写真を定期的に撮りたいって方は購入して絶対に損しないと思います。

円山

北海道札幌市在住。オリンパスの「OM-D E-M1 Mark Ⅲ & Ⅱ」や「TG-5」富士フイルムの「X100F」を使って、札幌近郊の風景や動植物写真を中心に撮影しています。

このブログをフォローする
このブログをフォローする
  
madの写真帖
タイトルとURLをコピーしました