北大植物園が今年もついに開園。花を心おきなく撮影してみる

本日4月29日、北海道大学植物園が今年も開園しましたよ。

北海道大学植物園

大学生時代から大好きだった植物園。

この北大植物園は、人気が少ないので落ち着いてじっくりと花の撮影ができる素敵スポットなんですよ。

ということで本日撮ってきた写真をご紹介です。

スポンサーリンク

エゾムラサキツツジ

20140429-P4290555.jpg

20140429-P4290627.jpg

高山植物園のところに咲いているエゾムラサキツツジ

ツリアブがせっせと蜜を求めて飛び交っていました。

キバナノアマナ

20140429-P4290557.jpg

20140429-P4290621.jpg

アリも活動が活発になる季節です

20140429-P4290560.jpg

エゾエンゴサク

20140429-P4290581.jpg

20140429-P4290623.jpg

この時期林内に咲き誇るエゾエンゴサク、実は食べられるんです。

酢味噌和えにすると美味しい。

名前は分からないけど可愛い花

20140429-P4290571.jpg

ハクモクレンがほぼ満開です

20140429-P4290574.jpg

20140429-P4290577.jpg

少しでも遅れると花弁が茶色くなってしまうハクモクレン、絶好のタイミングで満開を見ることができました。

モクレンの下ではヒヤシンスも咲いてます

20140429-P4290637.jpg

品種はピンクパールかしらん

梅も開花

20140429-P4290596.jpg

20140429-P4290603.jpg

ウメの枝の張り方が好き。なんか思いもよらぬ角度で曲がる感じがよい。

セクシーなブナの木も開葉してます

20140429-P4290642.jpg

絶妙な脚線美を誇るブナの木。

このスベスベ具合がたまらんとです。

園内にはカラスがたくさん

20140429-P4290619.jpg

素晴らしい撮影スポットである北大植物園ですが、園内のゲートを入って斜め右手の池のあたりにはカラスがたくさん群れてます。

繁殖期には襲われないように注意しましょう。

入園時には大人400円、子供280円の入園料がかかりますが、それくらいはペイできるくらい居心地の良い場所です。

北大植物園は、植物写真の技術向上を目指す方また癒しを求める方にはぜひおすすめしたいスポットなのでした。

タイトルとURLをコピーしました