室内撮りのバリエーションを拡げてくれる「リボルテック ダンボー」

スポンサーリンク

リボルテック ダンボー・ミニを購入

先日「リボルテック ダンボー・ミニ Amazon.co.jpボックスver 」がAmazonにて1200円で売っているのを発見したので、ポチッてみたんですよ。

そしてそのダンボーが今朝届きました!

開封してみたところ出来の良さに感動。

まさに『よつばと!』のダンボーそのものです。

パッケージに感じるこだわり

f:id:madhatter87:20140216200031j:plain

毎度おなじみAmazonのダンボールを開封すると、さらにAmazonのダンボールが入ってる!

と思ったらこれがダンボーAmazonバージョンのパッケージなんです。

f:id:madhatter87:20140216200053j:plain

貼ってある送り状シールも再現されていてものすごいこだわりを感じます。

開封

f:id:madhatter87:20140216200403j:plain

開封してみると、気をつけの体制で収まっているダンボーが!

ちなみに内容物は以下の3つ。

  • ダンボー本体
  • ディスプレイ用スタンド
  • リボコンテナ

リボコンテナにもAmazon.co.jpのロゴが入っております。

f:id:madhatter87:20140216203952j:plain

通常サイズのリボルテック ダンボーの大きさは130mmですが、今回購入したミニは80mm。

ちょうど100円ライターと同じくらいのコンパクトな大きさです。

何枚か写真を撮ってみた

f:id:madhatter87:20140216201344j:plain

「まだ見ぬ世界」

f:id:madhatter87:20140216202135j:plain

「不安」

f:id:madhatter87:20140216202658j:plain

「志村!うしろうしろ!」

f:id:madhatter87:20140216203336j:plain

「未知との遭遇」

f:id:madhatter87:20140216203332j:plain

「こいつ!光るぞ!」

f:id:madhatter87:20140216202342j:plain

「私も光るぞ!」

※小さいながら顔の横にスイッチがついていて、オンにすると目が光ります。

f:id:madhatter87:20140216203609j:plain

「誘拐」

室内撮りに活躍しそうなダンボー

室内でなにか撮るときはリラックマ・コリラックマに出演してもらっていましたが、ダンボーが加わることで室内撮りにバリエーションが生まれそうな予感です。

今までは、小物を撮影するときにサイズが大きいリラックマ・コリラックマでは対応できないシーンが数多くありました。

なので、今後は小さい物の撮影時にはダンボーに頑張ってもらいます。

一人遊びに重宝するダンボー、超おすすめです!

フィギュア
このブログをフォローする
スポンサーリンク
mad

北海道札幌市在住の男(1987年生まれ)です。オリンパスの「OM-D E-M1 Mark Ⅱ」やパナソニックの「DC-G9」を使って、札幌近郊の風景や動植物写真を中心に撮影しています。

このブログをフォローする
madの写真帖
タイトルとURLをコピーしました